World Heritage Tripitaka Koreana

Location

Home > 観光名所 > 観光地

テーマパーク

カテゴリー
別検
お勧め : ..

陜川映像テーマパーク

写真

  • 陜川映像テーマパーク 1陜川映像テーマパーク 1
  • 陜川映像テーマパーク 2陜川映像テーマパーク 2
  • 陜川映像テーマパーク 3陜川映像テーマパーク 3
  • 陜川映像テーマパーク 4陜川映像テーマパーク 4
  • 陜川映像テーマパーク 5陜川映像テーマパーク 5
  • 陜川映像テーマパーク 6陜川映像テーマパーク 6
  • 陜川映像テーマパーク 7陜川映像テーマパーク 7
  • 陜川映像テーマパーク 8陜川映像テーマパーク 8
  • 陜川映像テーマパーク 9陜川映像テーマパーク 9
  • 陜川映像テーマパーク 10陜川映像テーマパーク 10
  • 陜川映像テーマパーク 11陜川映像テーマパーク 11

觀光地 紹介

- 2004年度に建立された陜川映像テーマパークは、1920年代から 1980年代を背景とする国内最高の特化された時代劇オープンセットです。

'- 「ブラザーフッド」、「ソウル1945」、「エデンの東」、「モダンボーイ」、「チョン・ウチ」、「光と影」、 「カクシタル」 など計67編の映画、ドラマが撮影された所で、各種映像物で見た見慣れた場面がオーバーラップされ、映画の中の主人公になったような錯覚に陥ることでしょう。

'- 74,629㎡の広い敷地に建てられた京城駅を含む152棟の建物は日帝時代の京城通りと第二次大戦後 ~ 1980年代までの鐘路通りを再現しており、中高年層にはかつての思い出の郷愁を、子供や青少年には新しい見どころと体験が楽しめる多様な施設が整っています。

'- 特に映像体験館、郵便局体験館、各種展示場などの見どころと共に音楽、映画、マジックなど毎週開催される多様な行事、そして日本人が直接運営する正統うどん店 「さぬきうどん」と韓定食店 「梨花荘食堂」が誇る各種料理を楽しみながら五感を満足させることができます。

* 添付ハングル·ファイル参照

利用案内

  • お問い合わせ及び案内 : 055-930-3743, 055-930-3756, 055-930-3759
  • 住所 : 陜川郡龍洲面陜川湖水路 757
  • 利用時間 : 年中無休 夏期(3月 ~ 10月) 09:00 ~ 18:00 冬期(11月 ~ 2月) 09:00 ~ 17:00
  • 休場日 : なし
  • 入場料 : 添付ハングル·ファイル参照
  • ホームページ : http://culture.hc.go.kr/sub/02_01_01_01.jsp